Sister Ray Sister Ray OFFICIAL SITEMYSPACE
Sister Ray
Rob Crompton(Vo/Ba)を中心に、Martin Kesting(Vo/Gt)、Kae Hiraoka(Gt)、Keita Ishida(Dr)の日独豪4人編成で大阪を拠点に活動中。オーストラリアから来日した音楽好きの青年ロブはここ数年、自分にとって気になるバンドが出て来るのを待っていた。StereolabやSonic Youthほど心奪われるバンドを見つけられず、自分で好きになれるバンドをすることを思い立った。次世代にくる音はどういうものか、想い巡らせながら作曲を開始し、バンドを始めるも、最初の1年は入れ替わり立ち代わり様々なメンバーのラインナップでステージに立ち、2010年にようやく相性のいいメンバーにMartin、Kae、Keitaに出合えた。彼らとレコーディングを始めるお互いの相性が良い事はすぐに分かった。それがSister Rayが誕生だった。4人が喜びを込めて作り上げた12曲を収めたファーストアルバム「HOTEL UFO」には、より多くの人と共に音楽をシェアしたいという願いが感じられる。Hattrick Recordsより「HOTEL UFO」を5/23にリリースする。
NINGENCLUBNINGENCLUBOFFICIAL SITEMYSPACE
NINGENCLUB
大阪を中心に活動する4人組。
2分前後の楽曲を矢継ぎ早に演奏するライブは 「TEENAGE FANCLUB meets RAMONES」と称される。
2011年8月には台湾のナンバーガール「透明雑誌」のJAPAN TOURの大阪公演を主催。
技巧としか言いようのないメロディーセンス、卓越した詞のセンス。青天井なまでに高揚感を味わせてくれるHOTな演奏はインディーロックファンが屈服せざるを得ない魅力を持ち、胸を熱くさせる。

岸田剛 (ギター、ボーカル) / 坂田遼 (ギター、ボーカル) / 東祥太郎 (ベース、コーラス) / 國松清 (ドラム)
boyfriend's deadboyfriend's deadMYSPACE
boyfriend's dead
僕達を縛りつけて ひとりぼっちにさせようとした 全ての大人に感謝します 2012年 日本橋代表 boyfriend's dead
Ian Masters, ex-Pale Saints, Spoonfed HybridDJ Friendly Scientisthttp://www.dfuse.com/spoons/
DJ Friendly Scientist (Ian Masters, ex-Pale Saints, Spoonfed Hybrid)
英リーズにて80年代半ばより活動を始め、Pale Saintsのリーダーとして4ADレーベルから作品を発表する。バンド脱退後、1993年からは新たにSpoonfed Hybridとしての活動を中心に、Friendly Science Orchestra、Oneironaut、Sore And Stealなど多くの名義でライブやリリースなどを続けている。
また、His Name Is AliveのWarren Defeverと組んだESP Summerとしての活動や、Will ThomasによるDive IndexやLuminous Orangeとの共同制作などコラボレーションも数多く行っている。
FLYER

MONUMENT

日時 2012年4月22日(日) OPEN / START 18:00
会場 地下一階 -chika ikkai-
大阪市中央区南船場1丁目1-12 企業交流プラザビルB1F
TEL 06-6263-1133
http://www.perversion-web.com/
出演 [LIVE]
Sister Ray
NINGENCLUB
boyfriend's dead


[DJ]
DJ Friendly Scientist (Ian Masters, ex-Pale Saints, Spoonfed Hybrid)
bghs (boyfriend's dead)
料金・チケット 前売;2,000円(ドリンク代別)
当日:2,500円(ドリンク代別)


【前売予約】
info@hattrick-records.com
メールにて、お名前、人数、連絡先電話番号をお知らせください